大号泣!団体客の対応で大失敗

posted in: 失敗談 |

ナイトデビューのさとみちゃん(仮名)の失敗体験!

泣く

・ああもう!!すっごいショックなことがありました!!
キャバクラで働き始めたばかりです。
あんまり盛り上げるのが得意じゃなくて、落ち込むことも結構あります。
この前団体できたお客様の席に着いたんです。
その時に、初めて男性を怒らせてしまいました。


他で飲んで来たのかなって感じのほろ酔いの4人のグループで、
私が付いた人は最初からすごく不機嫌そうでした。
だから、第一印象をお互いに言っていこうっていう流れの時に、
「外で会ったら、自分からは話しかけられない感じ~」
と答えてしまいました。別に失礼じゃないかなって思ったし、
他の女の子も「確かに!」って笑っていました。

その次は年齢当てゲームをして、私は本当にその人は若いのかなって思って、
「24歳!!」って言ったんです。
そしたら、実際は10歳も上の35歳。
グループの一人が「ガキに見えるってさ(笑)」って言い出して、
そしたらその男性が「うぜ」と一言。
これはやばいと思いフォローしようと思いましたが、
タイミングを掴めず結局なにも言えませんでした。

そのあとは、みんなバラバラで話し始めたんですが、
その男性はなにを聞いても、
「教えたくない」一点張り。
それでも盛り上げないと!と思って、いろんな話を振っても
「全然興味ない」でまったく会話ができなくて…。
「もしかして酔っちゃった?気持ち悪い?」
と言ったら、男性が怒り出してしまったんです。

男性が怒り出してしまったんです
「あのさ、さっきからなんなの?」
から始まって、
「全然楽しくないし、べらべら一人でしゃべっていて、俺がつまらなそうにしてるのわからないの?」
他にももっと言われたけど、最終的には…。
「もう違う子に変えられない?」
と言われてしまいました。
私はごめんなさいと謝ってそのまま席を立ってバックヤードで泣きました。
その後席を覗くと、その男性が別の女の子と楽しそうに話していて、
一層悲しくなってしまいました。
どうしたらよかったのか、今でも全然わかりません。
私はキャバクラに向いてないのかもしれません…。


いえいえ!!
あなたのような女の子が一番キャバクラに向いているんです。
どうすればよかったのかなって反省できるということは、
お客様を大切にしたいと自然に思えている証拠
その上でこれから、どうしていけば楽しくお仕事できるのか考えていきましょう。

今回、あなたは最初にお客様にこんなイメージを持ちました。
・不機嫌そう
でも一見みただけではその男性が本当に不機嫌なのかわからないですよね?
それに、外で会ったら、自分からは話しかけられない」
というのは確かにお友達同士ならOKですが、
初対面の女性に言われても、男性は嬉しい気持ちにはならないですよね??
「クールな感じで、かっこいい」
「かっこいい」クッション言葉に使いつつ
少し近寄りがたい感じを伝えることができます。
そしてあなたは、お客様との会話を楽しむというよりは、
場を盛り上げないと!って焦ってしまい、
男性の様子に関係なく質問責めをしたり会話を無理やり進めようとしたり
してしまっているのが文面から読み取れます。
その気持ちが相手にも伝わって
今回こういった結果に繋がっていったのではないかと推測できます。

と、少し厳しいことをいいましたが…
どんなに会話の上手な子でも、キャバクラで働いていれば、
こういうケースに何度も遭遇すると思います。
落ち込んで、悲しい気持ちになってしまった時の対処法は、

絶対に気にしないこと!!
開放
そして、気持ちが落ち着いてきたら、

こうすれば良かったのかな?って次に活かせるように考えるのも大切かもしれません。
誰でも必ず通る道だと思い、気分を変えてこれからも頑張ってくださいね。